ダックスコンビ ループ&アスリ

Mダックス、食いしん坊犬ループとガウガウ犬アスリの日常

≫ EDIT

原因は炎症性ポリープ

8月の去勢と耳の腫瘍の除去手術後もお腹の不調が続いたループ。
前立腺肥大だけの問題ではなかった。

9月からの症状は粘血便、排便回数の異常な多さ、便の扁平など。
いろいろと考えられる治療はしたけど改善せず、10月12日に全身麻酔での内視鏡検査。
一番疑った腫瘍はこのときなくて、組織検査の結果にも異常はなかった。
でも、症状はどんどん悪化していき
粘血便を伴う排便回数は日に20~30回ほどにもなってた。


先生から二次診療施設で診てもらおうというお話があって
所沢にある日本小動物医療センターの消化器科に10月31日の昨日、行ってきました。

事前に今までの経過が病院から連絡が入っているので
それに合わせて、ループの症状の話もしっかり聞いてくれて
今後の検査についてもとても丁寧な説明で、優しい先生に安心感は大きかった。
11時ごろにループを預け、
まずは血液検査、糞便検査、エコー検査、無麻酔での内視鏡など。

201711-01.jpg

13時半ごろ、検査が終わり出た結果は、病変あり。
直腸に炎症性ポリープが見つかった。
肛門から3cm、そこから4cmほどの間にポリープが無数に広がっていたそう。

ダックスの犬種特異性と言われるほど多い炎症性ポリープ。
今後は内服治療になるそうで、効果がある薬が今は4種類あって
その中のどれかは合うだろうということ。
減薬は出来ても、薬を止めると再発してしまう。
それがガン化することもある怖い病気。

良性の確率が高いとは言え、やはり悪性の可能性もある。
内視鏡でポリープをとり、組織検査が必要になったので
この日、全身麻酔での内視鏡になった。


10月12日の内視鏡検査では何もなかったのにね。。。
その時は治療に使っていた薬が効いていたのか、症状だけが先行していたのか
今回、一気にポリープが増殖したのかはわからない。
でも、それがあり得るのがこの病気の怖いところなんだと思う。


すべての検査が終わって、先生からのお話があったのが18時過ぎ。
ポリープは大きいもので7~8mmあって
全部で30個ほどを組織検査に出すことになった。
画像を見せてもらうと、小さなポリープはまだまだたくさんあったけど
小さな状態なら薬の効きも良いみたいなので、ループも少しは楽になるかな。

1週間ほど前、親指ほどもある粘度の高い粘血が出て、
脱腸したのかと思って焦って、近所の病院に駆け込んだけど
今のループには脱腸の可能性もあるらしい。
まだまだしっかり様子を見なきゃね。

病理検査の結果は次の再診、11月15日にはわかるそうだけど
良性でありますように!

とても丁寧に説明してくださる先生、不安も解消されました。
診て頂いて、本当に良かったです。


201711-02.jpg

ずっとずっと続いていたループのお腹の不調。
原因がわからず、症状がどんどん進行していくのを
見ているしか出来なくて、本当に心配でたまらなかった。
炎症性ポリープがあったことはショックだし、これから先の心配もある。
でも、今はそれよりも原因が分かったことの安心感でいっぱいです!


やっと前に進める、やっと治療できる、やっと良くなる!
夏から2ヶ月半の間に、手術も含めると全身麻酔を3回もして
お腹の不調で苦しかっただろうけど、ずっとずっとがんばってくれたループ。
もう大丈夫だよって、やっと言ってあげられる気がします。


食欲と元気さはずっと変わらずのループ。
元気良すぎるほどのパワーがあるもんね。
今までもいろんな病気があった、今回だって絶対に負けないよ!

| 2017 通院記録 | 21:02 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽しくお散歩&コスモス♪

10月の3連休、気分転換に近場の公園へ♪
コスモスが咲いてるというので期待大!で行ってきました。



まずはテンションアップを狙ってお散歩♪ ルンルン気分いっぱいのご機嫌ループ☆

201710-17.jpg

アスリはクンクン活動に忙しいの(笑) 声掛けしないとずーっとのろのろ歩いてて先に進めない。
で、待ちくたびれるループがいつも飽きちゃうんだよね~。

201710-18.jpg

スイッチが入るとダッシュ!そうそう、笑顔がなくちゃね。いつもやる気だといいのになぁ。

201710-19.jpg

201710-20.jpg

外で写真撮るのは久々だったから、ちょっと楽しくなっちゃった♪
こんな楽しそう2ワンをゆっくり見たのも久々。一人散歩だと表情はなかなか見れないんだもん。

ご機嫌なうちにコスモスとの写真だー!

201710-21.jpg

見事なほど、お互いそっぽを向く2ワン(笑)
張り切るのは飼い主だけなのよね~。

201710-22.jpg

カメラ目線でバッチリ撮れた♪
お~、可愛く撮れてるじゃんって満足(笑)


201710-23.jpg

最後は抱っこでパチリ☆ コスモスとのショット、バッチリだね♪

10月は天気が悪い日が多かったから、この日に撮れて良かったなぁ。
最近寒いし、晴れの日が続いてくれるといいのにね。



ループのお腹の不調、粘血便や排便回数の異常な多さなどの症状。
治療も検査もいろいろしたけど、どれも効かないし原因がわからない。
どんどん悪くなってる・・・ループの中で何が起こってるんだろう。。。
消化器科のある病院に行くことになると思う。原因がわかって良くなりますように。
ちょっと神経質になりすぎちゃってる私(苦笑) 冷静にならなくちゃ!
しっかりしないとダメだもんね。

| ループ&アスリ 日常 | 21:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2回目、そして検査へ

アスリが初めて発作を起こしたのが9月9日。
このまま何もなければって思っていたけど
2回目の発作は9月20日の朝散歩中におきた。
私一人でループとアスリの散歩中っていう、まさかの外!


何かに驚いたように飛び上がったら、そのまま痙攣発作。
意識はなく体を横にして手足をばたつかせ、口からは大量のヨダレと泡。
少しして意識が戻って立ち上がったけど、すぐにまた発作。
手足をものすごい速さでばたつかせていて、この時の方が発作はひどかった。
2回とも2~3分続いていて、その様子の動画はなんとか撮ることが出来た。

意識を取り戻したアスリは興奮状態で唸って吠えていて
逃げようとしたとき、リードが外れているのに気づいて焦った。
慌てて抱き上げたけど、発狂状態。。。外での発作は怖い・・・


家に帰ってから意識ははっきりしていたけど、
力が入らず立ち上がろうとしても倒れる。
時間がたつと落ち着いてきて、動けるようにもなったので病院へ。


先生に動画を見てもらうと、うん、今回のはひどいね。
前回は部分発作だったけど、今回は全般発作だよ。
すぐにキャミックでのMRI検査の予約をしよう、ということになった。
ループの時には散々迷ったのにね、アスリのことでは即決めた。




9月24日10時半からキャミックでのMRI検査。
かかりつけの病院、T病院、キャミックでも先生からは
10歳で初めての発作はてんかんの可能性は低いと言われていたので
結果がわかるまでは本当に心配だった。

201710-14.jpg

13時半に迎えに行って、結果を聞きました。
炎症や腫瘍などの異常はなし!!!
何かあるんじゃないかと思ってたので、本当に良かった。

脳に何も異常がないので、特発性てんかんということになる。

抗てんかん薬、ゾニサミドを1日2回。
発作が起きたときは記録。 発作が5分以上続いたら、座薬を使うこと。
一ヶ月に一度の通院となりました。

201710-15.jpg

心配してた炎症や腫瘍がなくて本当にほっとした。

ただ、やっぱり発作を起こしてるアスリを見るのはつらい。
10月に入って、先週、今週と全般発作。
発作の時間が長くて、座薬を使おうとしたけど失敗。
動揺して慌てちゃう(苦笑)
もうちょっとうまく対処できるようにならないとダメだなって思うけど
慣れるには時間がかかりそう~。
発作がない期間が長くなってくれるといいなぁ。

| 2017 通院記録 | 20:42 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT